矯正歯科|西東京市ひばりヶ丘のこうじゅ歯科医院

西東京市ひばりヶ丘のこうじゅ歯科医院

矯正歯科

矯正歯科

矯正治療は、不揃いな歯並びや噛み合わせがうまくいかない方、歯の健康や口もとのことでお悩みの方にお薦めしています。

見た目の改善だけでなく、よく噛めるといった機能の改善、また虫歯・歯周病の予防にもつながるお口の衛生状態を良好に維持できるような矯正を行っております。

当院では、目立たない矯正器具もご用意しております。矯正治療には専門的な知識・技術が必要です。信頼できる矯正歯科医をホームドクターにする事が大切です。 当院では専門医による矯正治療をおこなっていますので、気になる事はなんでもご相談下さい。

子供の矯正治療について

乳歯と永久歯がある時期(混合歯列期)や乳歯列期後期に始める治療法の目的は、永久歯がはえそろう前に歯が生えている周りの骨、筋肉の不調和を改善し、お子様のお口の中の環境を整える事です。
お子様の呼吸法やおしゃぶり、日常会話などはしっかりとしたお口の運動といえます。まだ顎が柔らかいうちは、口の運動によって顎の骨の成長や顔つきに影響を及ぼすことがあります。成長段階であれば、永久歯を抜くことなく矯正治療を施すことも可能です。
小さなお子様のおしゃぶりや、呼吸法などが原因で発生する不正咬合であれば、無理に矯正装置を入れなくても、原因である悪癖を直せば自然と直ることもあります。

矯正治療 症例のご紹介

矯正治療には患者さんの状態によってさまざまな治療法があります。ケースによって治療期間も異なりますし、子供か大人かによっても変わってきます。矯正治療中は虫歯にならないためにもしっかりとケアし、理想の歯並びを手に入れましょう!
歯が重なり合っている状態を叢生(八重歯・乱ぐい歯)と言います。叢生の場合、歯ブラシがゆきとどかず、汚れが残りやすくなり虫歯や歯槽膿漏、口臭の原因になることがあります。
上の歯が前に出ている噛みあわせを上顎前突(出っ歯)と言います。歯が出ていると折れたり、唇を切ったりしやすく、見た目にもよくありません。
下の歯が上の歯より前に出ている噛み合わせを反対咬合(受け口)と言います。受け口の人は食べ物がよく噛めないだけでなく聞き取りにくい話し方になります。

矯正歯科 治療費について

歯列の状態や期間等によって異なります。詳しくは担当医師までお気軽にご相談ください。
検 査
54,000円(税込) ※歯の模型、X線写真、口や顔の写真を採得します。
矯正治療費
648,000円(税込)
調整費
5,400円(税込)
診察時間