治療費一覧|西東京市ひばりヶ丘のこうじゅ歯科医院

西東京市ひばりヶ丘のこうじゅ歯科医院

治療費一覧

治療費一覧
保険外診療は、保険内診療と異なり修復物の適合や材質にこだわり、患者さんが少しでも長く快適な食生活や口元を維持して頂くための治療です。歯の状態や欠損部によって治療方法や費用等が異なる場合もありますので担当医とよくご相談下さい。
なお、保険外診療は3年間の保証期間を設けています。ただし、リコール(定期健診)を受けて頂くことが条件となっておりますのでご了承ください。(※ホワイトニングは保証期間なし)

矯正治療

種類
単価
検査
54,000円(税込) ※歯の模型、X線写真、口や顔の写真を採得します。
矯正治療費
648,000円(税込)
調整費
5,400円(税込)

審美歯科 ホームホワイトニング

種類
説明
単価
ホームホワイトニング
年齢を問わず、歯を削ることなく自宅で寝ている間に白く、健康的な歯にします。
上下432,000円(税込)

審美歯科 補綴(被せ物)

コア(支台・芯棒)
ゴールド
12,960円~16,200円(税込)
錆びや変色がないので歯肉が黒ずんだりせず、生体にやさしいので歯や歯肉を痛めません。
パラジウム
6,480円~9,720円(税込)
強度的にも良く、スタンダードな材料です。

インレー(歯の一部を補う)
ゴールド
43,200円~48,600円(税込)
錆びや変色がないので歯肉が黒ずんだりせず、生体にやさしいので歯や歯肉を痛めません。
【デメリット】 見た目が金属なので審美性が劣ります。
 
ハイブリッド
43,200円~48,600円(税込)
金属不使用でセラミックの強度と美しさに樹脂の粘り強さを兼ね備えた材質です。
【デメリット】 長年の使用で若干、変色する場合があります。
セラミック
86,400円(税込)
金属不使用で、錆びや金属アレルギーの心配もなく、白くて美しい歯に修復できます。
【デメリット】 金属と違い割れることもあります。噛み合わせ、歯ぎしりのひどい方はご相談ください。

クラウン(歯の全体を金属で覆う)
ゴールド
64,800円(税込)
錆びや変色がないので歯肉が黒ずんだりせず、生体にやさしいので歯や歯肉を痛めません。
【デメリット】 見た目が金属なので審美性が劣ります。
ハイブリッド
(小)64,800円
(大)70,200円(税込)
内面は金属で外面はセラミックの強度と美しさに樹脂をミックスした白い材質です。
【デメリット】 金属と違い割れることもあります。噛み合わせ、歯ぎしりのひどい方はご相談ください。
セラミックメタルマージン
86,400円(税込)
陶材なので錆びや変色もなく、いつまでも天然歯に近いはに修復可能です。
【デメリット】 金属と違い割れることもあります。噛み合わせ、歯ぎしりのひどい方はご相談ください。
セラミックフルベーク
97,200円(税込)
全面がセラミックで覆われているので、金属の露出部がほとんどなく、歯肉も痛めません。
【デメリット】 金属と違い割れることもあります。噛み合わせ、歯ぎしりのひどい方はご相談ください。
オールセラミック
セラミックコア含む場合
140,400円(税込)
コアを含まない場合
118,800円(税込)
金属を不使用なので、錆びや金属アレルギーの心配もなく審美的に一番透明のある美しい歯に仕上がります。
【デメリット】 金属と違い割れることもあります。噛み合わせ、歯ぎしりのひどい方はご相談ください。

義歯(入れ歯) 費用のご紹介

バルプラスト 162,000円(税込)
金属のばねを使用しないため、堺目が目立ちません。また、薄い仕上がりで違和感も少ないのが特徴です。

Co-Cr金属床 237,600円(税込)
金属のため保険の義歯より薄く、壊れにくい材質です。熱の伝わりが良く、食べ物の味も感じやすいのが特徴です。

チタン床 378,000円(税込)
Co-Crの義歯よりも生体親和性に優れているため金属アレルギーの方にも使用可能です。

20K金属床 540,000円(税込)
主に下顎の義歯に使用します。重量があるため義歯が安定し、腐食、変色が少ないのが特徴です。

マグネット(1個につき) 86,400円(税込) ※義歯は別になります
磁石によって入れ歯を近づけるだけで、所定の位置に吸い付くようにはまります。残っている歯に引っかけるため、簡単に装着・取りはずしが行えます。
診察時間